2006年03月31日

ジャンプ2006年17号感想

FF中につき、簡易で。→続きを読む
posted by BLEACH notes at 21:45 | ジャンプの感想
2006年03月28日

FF12:プレイ日記5

ネタバレ注意・・・→続きを読む
posted by BLEACH notes at 21:07 | ゲームプレイ日記
2006年03月26日

FF12:プレイ日記4

ネタバレ注意・・・→続きを読む
posted by BLEACH notes at 22:26 | ゲームプレイ日記
2006年03月25日

ジャンプ2006年16号感想

FF中につき、簡易で。→続きを読む
posted by BLEACH notes at 22:06 | ジャンプの感想
2006年03月24日

FF12:プレイ日記3

ネタバレ注意です・・・→続きを読む
posted by BLEACH notes at 21:04 | ゲームプレイ日記
2006年03月21日

FF12:プレイ日記2

続き。ネタバレ注意。→続きを読む
posted by BLEACH notes at 23:01 | ゲームプレイ日記
2006年03月19日

FF12:プレイ日記1

酔いはそれほど酷くならず、どうにか直って(慣れて)きました。土日でけっこう進めることが出来たので、ちょっとだけメモ。ネタバレ注意です。→続きを読む
posted by BLEACH notes at 22:02 | ゲームプレイ日記
2006年03月13日
2006年03月12日
2006年03月09日

ジャンプ2006年14号感想・前半

表紙はリボーン。→続きを読む
posted by BLEACH notes at 23:47 | ジャンプの感想
2006年03月08日

映画DEATH NOTE オヤジはジャン・バルジャン

映画DEATH NOTEのサイトが更新されて、月の部屋をコッソリ物色できるゲームのような作りに。思わず写真集を探しました。何気にキャストも発表されてますね〜。

・L→松山ケンイチ ・南空ナオミ→瀬戸朝香 ・FBI捜査官レイ→細川茂樹
・弥海砂→戸田恵梨香 ・ワタリ→藤村俊二 ・夜神総一郎→鹿賀丈史

レイは日本人なんですね。パックンマックンの人とかそれっぽいんじゃ?と思ってたんだけどな。あと「夜神総一郎→鹿賀丈史」というのがなかなか面白そうだと思いました。原作以上に暴れてくれそう。その存在感だけでも濃いよ。

サイトには藤原さんの月の写真もありましたが、正直微妙な・・・。藤原竜也 地下鉄“ジャック”の撮影中の写真では、右からサラリーマン、学生、OL・・・にしか見えない。本当はFBI捜査官、新世界の神、元Lの部下なんだけど。「空前の規模でクライマックスシーンが撮影された」ということは、映画第一弾は地下鉄でレイが死ぬところで終わりでしょうか。てっきりLが死ぬところくらいまでやるんじゃないかと思ってました。
posted by BLEACH notes at 23:02 | 漫画の感想
2006年03月07日

DVD BLEACH 尸魂界 救出篇5 (完全生産限定版)が出る

DVD BLEACH 尸魂界 救出篇5 (完全生産限定版)は4月26日ということで。収録は第59話「死闘決着! 白き誇りと黒き想い」、第60話「絶望の真実、振り下ろされた凶刃」、第61話「藍染、立つ!恐るべき野望」、第62話「集結せよ! 最強の死神軍団」、第63話「ルキアの決意、一護の想い」の5話。これで「尸魂界・救出編」最終章です。

特典映像DVD付だそうですが、どんな内容なんでしょうね。本編の内容にあわせて藍染様トークディナーショー完全収録・・・とか!?今までのオープニング&エンディングをノンクレジットで収録したもの?でもそれはOP&ED集のCDとかに付きそうな特典かな。
posted by BLEACH notes at 22:39 | BLEACHとブリーチ
2006年03月06日

アイシールド21 18巻 おまけがいっぱい

お前の髪は何色だっ!?
やっと買えました。アイシールド21 18巻

・表紙
赤羽でした。目に痛いほどのピンクですが、ジャンプ掲載時とはユニフォームごと色が変わってますね。これじゃあ「赤い目」というよりも、ピンクの頭に真っ先に目が行きそうですが。
(写真:左から、コミック表紙、ジャンプ、Vジャンプ)

・本体表紙&裏表紙の絵
年賀状がずら〜っと。いや、ほんとすごい。ナルトとセナのやつは、もしかして岸本先生に送ったやつなんでしょうか。逆さま絵なんですね、あれ。

・登場人物紹介の絵
またあの描き込み絵が復活。リコもちゃっかり居ますが。空き缶を最後にキャッチしてるのが若菜ってのも細かい。武蔵のお父さんは復活したようですね。

・目次の絵
コータローとジュリの良い感じの絵だなー・・・と思ってたら、後ろの方に小さく進らしき人物が!?東京一周ジョギング中なのかー!!!土手の写真を撮ったら進が必ず写ってるという、都市伝説を作りそうな男です。

・単なるカラーコンタクト
赤羽の目はカラコン。まさかのオチでした。しかもコミックのおまけページで明らかにするとは。確かに話の大筋とは関係ないことだけど、「本物のアイシールド」の件といい、盤戸戦は一体なんだったの?と思うことが多いですね。セナの脚には百万馬力エンジンが埋め込まれている、ヒル魔の耳は整形、栗田は毎晩栗頭矯正ヘルメット被って寝てる、雪光さんは毛抜きで頭髪を抜いている・・・かも。でもまぁカラコンの件は「さすが赤羽」で何となく納得できてしまうんですけどね。

赤羽がモン太ファンだったことが発覚
まぁ、好きな動物がサルってことで。赤羽とコータローは、まるっきり正反対なんだけど、アメフトではかみ合ってる・・・というのをわざとらしいまでに強調した二人のプロフィール。サラダが好物のスポーツマンってあんまり聞かない気がするけど、確かに菜食主義にすると持久力が付く。らしい。知らん。あとコータローの「犬は純情」ってのは、違う気がするよ・・・だって彼らは昼の日中から人目はばからず・・・。

・石丸家の一族
まるで呪われているかのよう。

・大田原のにおい
ヒル魔の火薬庫のにおいが、どちからというと良いにおいの方に位置してるのは・・・。

・沢井ジュリ
コータローの幼馴染でした。しかもコータローから3度「俺と付き合っちまえよ」と言われ、そのたびに軽くいなしてると。そういう視点で改めて登場人物紹介のページを見たら、ジュリは赤羽が好きっぽく見えないこともないな〜と思ったんですが、そんな三角関係は有ったりしないんですか。

・次回19巻
カラーの回が、丸々カラーで収録されるようで。時間はもうそんなとこまで進むんですね。

・ジャンプコミックスの紹介
赤羽がでか過ぎて文字がサッパリ読めません。ギョイーン!
posted by BLEACH notes at 22:09 | 漫画の感想
2006年03月05日

HUNTER×HUNTER23巻 スプーン一杯で奇跡の白さ!

本屋の新刊コミックコーナーに行ったら、一番良いポジションにミョーに白い一角があって・・・

BLEACH 21 (21) HUNTER×HUNTER NO.23 (23)白おぉぉっ。背景に自然に溶け込む、この白さ!

BLEACHはいつもこういう趣向なのでいいとして、ハンターは時代がぐーんと遡って白黒テレビ時代ですよ。レトロな気分をありがとう。印刷すら溶かす魔法の洗剤でスッキリ洗ったのかと思いました。まさか2刷から色が付くとかじゃないですよね!?こすると色が浮かび上がるとかじゃないですよね!?コインで削ると色が出てくるとかじゃないですよね!?今流行の塗り絵本だって、表紙には初めから色ぐらい塗ってありますよ。

でもそんなやる気の欠片も感じられない表紙とは裏腹に、作者コメントはかなりテンションが高い時にお描きになったようですね。その気分の高揚が伝わってくるようでした。中身は大幅に加筆・修正・・・というか差し替えが。敵キャラがデザイン変わってたり、細かく描き込まれてたり。最初から綺麗に描いとけば二度手間ないのにね・・・と毎度思うことですが。

アイシはまだ売ってませんでした。最近はアイシも発売日に売ってたのに、なぜか今回はまだ。うーん、鈴なりの描き下ろしを早く見たくて通販はやめてたのに・・・残念。で、さっきアマゾンの本売り上げランキング見たら、1位はハリポタ、2位はダ・ヴィンチ・コード、3位はハンター。BLEACHが13位、アイシが59位でした。富樫先生は色んな意味で凄いなーと感心しました。早くジャンプに帰って来て下さい。愛されてるうちに、思いっきり愛されといてください。
posted by BLEACH notes at 21:33 | 漫画の感想
2006年03月04日
2006年03月01日

ジャンプ2006年13号感想・前半 *写真有り*

表紙はONE PIECE映画バージョン。→続きを読む
posted by BLEACH notes at 21:00 | ジャンプの感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。