2009年12月29日

今週のジャンプ10年03・04合併号BLEACH(386. THE BESTIAL)感想。ネタバレ注意

今週のジャンプBLEACH(386. THE BESTIAL)の感想を更新しました。ネタバレ注意で。31日は朝から映画第3弾の放送がありますね。「2010年BLEACH最新情報」もあるそうなので、一応チェックしてみたいと思ってます。しかしあれは朝8時から見る映画じゃない!
posted by BLEACH notes at 23:09 | サイトの雑記
2009年12月21日

「劇場版BLEACH」第4弾制作決定!来年はBLEACHの映画が観られる。

今週のジャンプで発表されてました。「劇場版BLEACH」第4弾が、来年2010年の冬に公開予定だそうです!もうBLEACHの映画は無いのかと思ったら・・・またありました!これは嬉しいです。公開はほぼ1年後、今までの映画と同じく12月でしょうか。今から楽しみですね。ジャンプにもキャラクターデザインの工藤さんのイラストが載っていましたが、映画第4弾は完全虚化(あれは「完全虚化」という呼び方でした)の一護がポイントみたいですね。映画ではどんなオリジナルキャラクターが出るのか、誰がさらわれるのか、誰か失踪するのか、誰が記憶をなくすのか、誰が裏切るのか、何が盗まれるのか、何が・・・。

今週号はジャンプにカレンダーが付いていて、BLEACHの記念日もサラッと書き込まれていました。

4月5日 真央霊術院入学式
7月1日 空座一高プール開き
10月29日 ネル、ボインボインのセクシーさんになる
12月30日 浦原商店開店日

ボインボインが10月29日ということは、まだまだ本編は2学期かな?

久保先生の描き下ろしBLEACHポスター、4コマ漫画1本もありました。4コマはクリスマスものですね。それからおまけ企画で一護の希望するお年玉が「3学期」というのに泣けました。連載当初は成績が良かった一護も、今や出席日数不足で留年か退学の危機かもしれません。

背表紙連載は、今回はコンの半分とルキア、それから謎のマッチョな腕でした。髪がチラッと見えてますが、これはチャドかな。背景に学校っぽい建物もありますが、しばらく空座一高の風景が続きそうです。
posted by BLEACH notes at 23:59 | BLEACHとブリーチ
2009年12月17日

今週のジャンプ10年02号BLEACH(385. Vice It)の感想を更新。ネタバレ注意

今週のジャンプBLEACHの感想(385. Vice It)を更新しました。ネタバレ注意です。
posted by BLEACH notes at 23:55 | サイトの雑記
2009年12月15日

続くんかい!な、ジャンプのBLEACH背表紙連載

今週のジャンプの背表紙連載、ルキアか織姫か、誰かキャラが来るかと思ったら、いきなり一護の後頭部で驚きました。1号は見事に「一護」でしたが、実はつながる絵だったんですね。一護の後頭部の背後に小さくコン、そしてルキアの後姿らしきものが描かれてます。これだったら思ったよりもたくさんのキャラが見られるかもしれません。それから背表紙はよく見るとBLEACH仕様になってるそうで、号数の背景がBLEACHカラーだったり、上の方にも模様があったり、「ジャンプ」の「ン」の点に隊長羽織の番号の枠(?)が使われていたりしますね。マスコットキャラが燃えてるのもそう?

で、次は21日発売の合併号なので、それで年内最後のジャンプになるのかな。合併号には久保先生描き下ろしのポスターが付いているそうです。これは楽しみ!そして「極秘情報」も公開とか。「極秘情報」って「重大発表」じゃない気がするし、どこまで期待していいものか。何にしろ、BLEACH好きには嬉しいことだと思います!
posted by BLEACH notes at 22:31 | BLEACHとブリーチ
2009年12月12日

劇場版ワンピース ONE PIECE FILM Strong Worldの映画の感想のようなもの

SWITCH vol.27 No.12(スイッチ2009年12月号)特集:永遠のこども[尾田栄一郎×桜井和寿]ONE PIECE FILM Strong Worldを観てきました。すごい人出でした。

尾田栄一郎製作総指揮」という、スピルバーグなノリで宣伝されまくった映画ですが、観終わってみれば餅は餅屋、映画は映画屋、漫画は漫画屋かなーと思ってしまいました。面白くないわけじゃないけど、見終わった後何か物足りない。尾田先生なら映画でも何かやってくれるだろうと期待してたら、実際はアッサリした中身で「あれ?」って感じです。もうちょっと濃いものが観たかったなーと。せっかくの映画なんだから、もっと遊んだり、濃いエピソード入れたり・・・。

・ギャグが要らない
ギャグやって「ハイ!(笑ってください)」なアレとか、敵の掛け合いとか・・・絶望的に要らないかな。笑いではウソップの小ネタが一番面白かったです。やっぱりウソップは良いキャラです。泣きでも笑いでも。

・動物のドタバタもあんなには要らない
ジャンプとかにもクリーチャーデザインをたくさんやった〜みたいな事を書いてましたが、なんか頑張るベクトルを間違ってる気がする。延々と面白動物でドタバタやるくらいだったら、もう少しエピソードを詰め込んで欲しかったと思いました。

・絵が異様にきれい
突然作画が崩れることも無く、奇跡のように綺麗な絵でした。これだけでも観る価値はあるかも。それから何気ない場面でもエロい絵が随所に散りばめられているのは良いと思いました。絵が綺麗なだけに。エロといえば竹中直人さんの演技もかなりのエロさでした。ネットリしたオヤジ的なエロさで。

・キャラが壊れてなくて良かった
ここはさすが「尾田栄一郎製作総指揮」なだけあって、本当に尾田先生の漫画が忠実に映画になってる感じでした。それだけに動物バトルの長さが悔やまれます。ただ一つ違和感を感じたものと言えば、殴り込みの時のあの武器・・・映画だけのサービス?ただ単にかっこいいから?それから麦わら一味って、改めて見るとかなり大所帯になってるんですね。メンバーが多くなって時間的な理由があるからなのか、活躍してるキャラとしてないキャラの明暗がくっきりしてたのがちょっと残念でした。

今までのONE PIECEにもあった展開、キャラ、設定などを焼き直しというかベースにしている感じで、しかも分りやすいストーリーなので、ONE PIECEファンには馴染みやすい映画だと思いました。BLEACHファンとして言えば、マユリ様(白塗り科学者で中尾隆聖声)がいたのが美味しかったです。とりあえず目的のONE PIECE零巻は無事にゲットできたので満足しました。
posted by BLEACH notes at 23:28 | アニメの感想
2009年12月08日

今週のジャンプ2010年01号BLEACH(384. Can't Fear Your Own Sword)の感想を更新。ネタバレ注意

今週のジャンプBLEACHの感想(384. Can't Fear Your Own Sword)を更新しました。ネタバレ注意で。

ONE PIECEぴあ (ぴあMOOK)最近ONE PIECEの映画の宣伝がすごいですね。ジャンプとか、コミックとか、尾田先生からの本気大プッシュの圧が激しい!ONE PIECEはアニメも全然見てないし、映画も最初は興味なかったんですけど、たぶん0巻欲しさに観に行くと思います。0巻・・・憎い特典だ。映画は絵が原作に近いみたいなので、それは楽しみな部分です。ずいぶん前から映画館で宣伝(尾田先生インタビューとか)流してたし、今回は力入ってそう。気になるのはやたらモンスターが多そうな所。もう今週末に公開ですね。
posted by BLEACH notes at 23:42 | サイトの雑記
2009年12月07日

BLEACHのジャンプ背表紙連載とNARUTOの10周年本

今週号からジャンプは新年号なので、BLEACHのジャンプ背表紙連載も始まりました!繋がってる絵かと思ってたら、単に普通のイラストでした。今週は一護です。しかも死覇装じゃなくて高校の制服着てます。この次はどんな順番でキャラが登場するのでしょうか。1年じっくりと楽しませてもらおうと思います。

NARUTO秘伝・皆の書―オフィシャルプレミアムファンBOOK (ジャンプコミックス)で、NARUTO秘伝・皆の書です。これには前回のNARUTOの背表紙連載の絵が全部載ってました。1年間小出しにされてきましたが、一気に見るとそう長くもない感じ。久保先生のお祝いイラストも載ってました。ナルトと大蛇丸ですが・・・いくらなんでも美形過ぎる!!!「だってばよ!」とか絶対に言いそうもない感じのナルトです。大蛇丸というキャラチョイスはなかなかツボでした。でも大蛇丸様はあんなに爪長くないはず。やっぱり久保先生の絵は良いですね!

今回は全体にナルトを描いてる人が多かったですが、特に印象に残ったのは、荒木先生のジョジョナルト。パッと目に入って笑ってしまいました。ボーボボ澤井先生の絵はタッチが全然違って見えて意外な雰囲気。うすた先生のもの凄い人たちに囲まれたハマーも良かった!これは久保先生の言う「キャラデザインのインパクト」を表現したものと言えるかも。

それから岸本先生と富樫先生の対談。憧れの富樫先生を目の前に、幽遊白書の○○を「参考にしました」とか堂々と言ってしまう岸本先生は凄いです。岸本先生は本当に富樫漫画が好きというのは分りました。最近全然見ない富樫先生もツヤツヤして元気そうでしたし、HUNTER×HUNTERの連載再開にも期待するしかないでしょう。
posted by BLEACH notes at 23:39 | BLEACHとブリーチ
2009年12月03日

今週のジャンプ2009年53号のBLEACHの感想(383. TOO EARLY TO TRUST )を更新。ネタバレ注意

今週のジャンプBLEACHの感想(383. TOO EARLY TO TRUST )を更新しました。ネタバレ注意です。来週からはもう新年号なんですね。今年も残り1ヶ月切りました。
posted by BLEACH notes at 23:26 | サイトの雑記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。